主要演題等の演者の方へ

【発表形式および環境】

  • 発 表 形 式:口演(デジタルプレゼンテーションのみ)
    主要演題の発表時間については,各セッション毎に連絡をさせていただきます
  • O    S:Windows 7
  • Application:Microsoft PowerPoint 2013
  • 発表データは ,USBフラッシュメモリーもしくはご自身のPCをご持参ください.なお,FDやMOなどのメディアは受付できませんのでご注意ください.
  • 主要演題にて動画を使用する場合,もしくはMacintoshにてご発表をご希望の場合は,ご自身のPCをお持ちください.音声の再生には対応できませんので,ご了承ください.

【発表データ受付ならびに操作方法】

  • 発表の60 分前(早朝の場合は30 分前)には,必ずPC 受付 1 :主要演題・BPAセッション・企業プレゼンテーション(場所:芸文館 1Fロビー奥)にて,発表データの提出および出力確認をお願いします.
  •  PC を持参される場合には,PC 受付で試写・動作確認をお済ませの上,発表の 15分前になりましたらPC を次演者席近くのPCオペレーター席へお持ちください.
  • 発表データは,学会が用意するサーバに一旦コピーいたしますが,ご発表後は責任を持って消去いたします.
  •  演台上にはノート型パソコンが用意してありますので,操作は演者自身でお願いします.
  •  USBメモリはバックアップとして発表時にご携帯ください.
  •  外部映像出力端子(ミニD-sub15ピン[メス])付のパソコンをご用意ください.
  • ミニD-sub15ピン[メス]ポートリプリケーター(映像出力端子アダプター)が必要な機種(例:Mac Power Book, SONY VAIO など)は忘れずにお持ちください.
    ※注意:MacBookは映像出力端子アダプター(Mini-DVIからミニD-sub15ピン[メス])の変換が付属しておりません.オプション品として購入の必要があります.
  • スクリーンセーバー,省電力設定は予め解除しておいてください.
  • バッテリー切れを防ぐためにAC電源アダプターをご用意ください.
  • 万一PCが不調な場合に備えてデータのバックアップを「USBメモリ」でご用意ください.
  • 設備の都合上,PCの音声は対応いたしません.